はだしっ子〜新野〜当日編

そして迎えた当日--

不測の事態により私はバスに乗り遅れまして---(すみませんでした〜!)秘密の場所に車を置き現地に駆けつけます💨

私がワラワラしている間に、
われらがゆりちゃん引率のもと、親子11組が無事バスに乗り込み、水路に到着しました。

そして合流。
f0170011_05284003.jpg


f0170011_05284069.jpg


まったり水路を眺めるみなさんと、
コトコト走る播但線の光景に、ほっとひと呼吸。 不測の事態でもしっかりと支えてくれる仲間がいることは、ありがたいことです!

そして水車。
f0170011_05284148.jpg


ギギギという音にびっくりしたり、
軸に手や耳をあてて振動を確かめたり、
水路を覗き込んだり、
お子さんたちの反応は様々でした。

今もなお、現役で働き続ける水車は全国的にも珍しいので、こんなに近くでその営みが見られるなんて素晴らしいですね〜!
f0170011_05284129.jpg



昼食予定地の熊野神社への道のりも予想通り大変そうでしたが、お子さんたちが予想以上によく歩いたのでお母さんたちも驚かれていました。そう、みんなで歩けば怖くないんです♪

昼食後の絵本タイム。
バスにのる絵本がとても好評でした。
行きのバスがよっぽど楽しかったんやな〜! と、お子さんたちの反応を見て思いました。
f0170011_05284143.jpg


帰りの電車。
駅に辿り着くまでに、疲れてねんねのお子さん続出(??)
いっぱい歩いた証拠ですね〜!
お疲れ様でした♪

f0170011_05284153.jpg


新野は、地域の方の、あたたかくて力強い思いがその景観に現れた素敵な場所だと思います!

今日は我が子と離れてのはだしっ子の活動でしたが、実は私自身が年一回のこの時間をとても楽しみにしていることに気づきました。

週末には水車まつりもあるそうですね。
また足を運びたいと思います〜♪

(下見編はこちら→)


[PR]

by suppin-tabi | 2016-05-24 04:28