カテゴリ:旅日記2008( 7 )


ここからは、旅日記です。

たいしたレポートではありませんが

ラオスに連れて行ってもらったのが
自由な主婦時代最後の旅らしい旅でした。

よかったらご覧ください。
[PR]

by suppin-tabi | 2010-01-01 00:00 | 旅日記2008

織物村へ行く

f0170011_20474717.jpgラオスでは、
トゥクトゥクというバイクのタクシ〜に
何度か乗せてもらいました。
この日も、
ルアンパバーンから30分程離れた
織物の村に行きました。


f0170011_20502381.jpgラオスの織り機は、
布の模様の複雑さからは想像できないぐらい
シンプルなのに驚きました。
シンプルだけど、知恵が詰まっています。
その知恵の結晶が、
カオユンと呼ばれる綜絖です。
そこに模様が仕込んであります。


f0170011_20544835.jpgカオユンには、
緯に糸を通してあるものと
竹ひごを通してあるものがあります。

↑上の写真は、糸が通してある方で、
それ自体がきれいな模様になっています。

←こちらは、竹を通してある方です。


f0170011_22234895.jpgカオユンの
緯糸を上下させることで、
模様が出来上がります
一定の規則性のあるものです


f0170011_2224388.jpg手で一本一本
糸を渡す方法もあります
ジョップというそうです
それにより
綴れ織りと組織織を合わせたような
複雑な模様になるのです

ほほ〜、すばらしい技術です
[PR]

by suppin-tabi | 2008-06-17 22:19 | 旅日記2008

ルアンパバーンの朝

f0170011_12263186.jpg5時に起床…
まだだれもいない市場には
落ちている食べ物を餌に
鳥がヒョコヒョコと歩いています。
麺屋さんからは湯気が立ち上っています。


f0170011_12295472.jpg何かを売りに来たおねえさん達
蒸したもち米とバナナです。
朝ご飯かな?
と思っていたら、違ったようです。
ジェスチャーにより
托鉢用ということが分かりました。
なるほどと思いお連れの方と一緒に買いましたが
実は観光客向けの小遣い稼ぎだったようです
な〜んだ



f0170011_1231545.jpgともあれ朝からご苦労様です…

真摯な仏教国ならではの光景でした
[PR]

by suppin-tabi | 2008-06-04 12:42 | 旅日記2008

タオダ〜イ?

f0170011_19371461.jpgガイドブックで見て欲しい〜と思っていた
ゾウのスリッパが
ズラリと並んでいました。
タオダ〜イ?(これ、なんぼ?)
と、一応聞いてみましたが、
何と答えられているのかが
ちっとも分かりません…

f0170011_19373840.jpg
可愛い刺繍の布の絵本も見つけました。
ラオス語は全然分からないので
英語で聞いてみました。
『コレハ、アナタガ、ツクッタノデスカ〜?』
…通じません。


しかしナギーちゃんに通訳してもらい、
なんとかスリッパと
絵本を買うことができました。

絵本は、モンの子ども達が手習いで刺繍したものだということも分かりました…

f0170011_19363085.jpg

小さい子ども達も、
立派に店番をしていますよ〜。
[PR]

by suppin-tabi | 2008-05-26 20:02 | 旅日記2008

長〜い一日

f0170011_22291150.jpgまだ一日目〜?
といいながら
ルアンパバーンの散策です

初ラオスフードは
ナギーちゃんが買ってくれた
ココナッツ味のアイスでした


f0170011_2235290.jpg元王宮の博物館

世界遺産に認められたときの書状が
書状より大きくて立派な額に入れられていたのが印象的でした
大広間一面のレリーフもインパクトがありました


f0170011_22422741.jpgプーシーの丘からは、
美しい夕日を拝む事ができました


f0170011_22433129.jpg夕方になると、モン族の人たちが
布を携えて大通りに集まってきます


f0170011_22452620.jpg立ち並んだテント

なんだかわくわくします
[PR]

by suppin-tabi | 2008-05-20 22:51 | 旅日記2008

Lao Airlines

f0170011_20314614.jpg
自家用ジェット?!
と、言いたいところですが、
関空から約6時間でバンコクへ
5時間の待ち時間の後
ラオス航空に乗り換えです。
ちなみに席数は60のプロペラ機です。


飛行中はボ〜という危なげな音がしています。
(ちなみにラオス語でN0はボ〜)
そして2時間後…

f0170011_20412826.jpg
いよいよ着陸の時
タイヤがすぐそばに見えます
その下はメコン川


f0170011_20431215.jpg
ついたところは、
ルアンパバ〜ン空港です。
石垣島の空港にも似ています…


入国審査ではNさんがボ〜と止められていましたが
なんとか5人で無事入国することができました。

さて、いよいよです
[PR]

by suppin-tabi | 2008-05-15 20:46 | 旅日記2008

サバイディ〜

5月5日〜5月10日にかけて、ラオスに行ってきました。
連れて行ってもらった、という方が正しいかもしれません…
藤織りの会で知り合った方と5人の旅でしたが
それぞれに染織の経験も、人生経験も豊かな方ばかりでしたので
いろんな場面で心強く、そして、お勉強になりました。

ガイドして下さったのは
現地でラオスの染織を研究しているナギ〜ちゃんです。
ナギ〜ちゃんのおかげで、
短期間でめいっぱいのラオスを見て触れることができました。

そして覚えたラオス語。
サバイディ〜、は、こんにちは。
コ〜プチャ〜イ、は、ありがとう。
ボ〜ペンニャ〜ン、は、ええで〜きにせんとき〜。
タオダ〜イ?は、これなんぼ〜?
ルッタイボ〜は、まけて〜な。

です。

そして、現地のビールは、ビアラオ。これがウマい。
意外にヨーロピアンでフルーティーな味がします。
植民地時代に培われた技術でしょうか。
嬉しくて毎晩タムジョーク(乾杯)しました。
f0170011_21205960.gif


それで、何をしに行ったんかって?
もちろん染織のお勉強です。
[PR]

by suppin-tabi | 2008-05-12 21:24 | 旅日記2008